弘空(こうくう)先生の当たると評判の口コミ

弘空(こうくう)先生のプロフィール

口コミ(1件)
評価: (平均:評価なし)
名前 弘空(こうくう)先生
鑑定歴 10年
占術 霊感・霊視・過去視・前世・来世・未来視・祈願・祈祷・縁結び・縁切り・霊聴・除霊・霊障・浄霊・守護霊対話・思念伝達・想念伝達・夢占い・夢診断・カラー診断・ソウルメイト・インナーチャイルド・チャネリング・ハートリーリーディング・ダウジング(ダウンジング)・レイキヒーリング・ヒーリング・ペットへのヒーリング・遠隔ヒーリング・波動修正・エネルギー調整・オーラリーディング・オーラ診断・風水・姓名判断・カバラ占術・開運気学・サイキックパワー・サイキックリーディング・故人との会話・家相・ペットの気持ち・アニマルコミニュケーション
相談内容 恋愛成就・出会い・相手の気持ち・相性・縁結び・結婚・離婚・不倫問題・三角関係・復縁・略奪愛・遠距離・仕事・職場の人間関係・起業・経営・就職・転職・進路・適正・セクハラ・パワハラ・夫婦問題・DV・子育て・シングルマザー・いじめ・うつ・こころの問題・美容・夢診断・前世・来世・ご先祖様・守護霊様・霊的問題・ペットの気持ち・健康・引越し・運勢・開運方法・パワーストーン・金運・縁切り
所属サイト 電話占い ピュアリ
鑑定料金 1分 270円(税込)

弘空(こうくう)先生の紹介

先祖代々僧侶の家系 強力な霊透視能力者。
電話占い鑑定師の、弘空(こうくう)先生をご紹介いたします。
先祖代々僧侶の家系で育った、弘空(こうくう)先生は、十数年間電話鑑定のみで活動をなさって来ました。
心と心が通い合うような鑑定、触れ合っているような感覚、暖かさと優しさ思いやり、これらに重点を置き、様々な方向性から可能性を導いていただけるはずです。
弘空(こうくう)先生は、教員の免許も取得しており、以前は某高等学校で指導者として奮起しておりました。
勉学に励む、良く聞く言葉ですが、励む為の準備を整えて差し上げることが鑑定師唯一の使命と考えております。
それは教育論と差ほど変わらず、何かに励む思い、物事に進んで行く気持ち、目標設定の高低差、生きていく為の手段、己の価値観や感覚値では計り知れないものです。
そこで、弘空(こうくう)先生は、人間に最も必要なカテゴリーを推進します。
まさにこれは人間の原点と呼ばれる部分です。一、に教育・二、に教養・三、に教訓・があります。
「教育」とは理解を促したり技術を発展させるために必要な論です。
社会的能力に注目しつつ、それによって社会が維持・発展することを目指した一つの活動である。
「教養」とは、その集団人としての常識より少し上の知識を得た事。学問に生きる方を大切にすること。
「教訓」とは、如何なる状況や行動により、結果を重んじて次節に役立てる様子や意味合い。
失敗は繰り返し、良いこともまた繰り返す、自身の経験と教養が物を言う訳です。
どんなに霊的な直観力で鑑定を行っても、正確性に欠ける事が御座います。
その理由とすれば、その人自身の性格や性質が存在するからです。
「教育」「教養」「教訓」これを持ってバランスを養い、弘空(こうくう)先生の、心と心が通い合うような鑑定、触れ合っているような感覚、暖かさと優しさ思いやりを重んじた教育論と、強力なオーラを身に纏った、霊視・透視能力でご相談者様の瞑想していた思いを断ち切り、道を切り開く方法をお教え下さることでしょう。
ご相談者様の望む未来を手に入れ、願望を成就させて見ては如何でしょうか。

弘空(こうくう)先生のコメント

弘空(こうくう)先生
はじめまして、電話占いピュアリ鑑定師の《弘空(こうくう)》と申します。心と心が通い合うような鑑定、触れ合っているような感覚、暖かさと優しさ思いやりを持って、皆様とお話させていただきたく思っております。私は、霊視を中心に恋愛のご相談やお仕事を中心とした複雑な人間関係と対人関係など、様々な方向性から可能性を導いて参ります。幼き頃に授かり感性、母から教わった霊視術や透視能力、先祖代々僧侶の家系で育った私は、ごく自然な流れで占術といった哲学を修得し、並行して自らの能力を活用して行くことを確立して参りました。ですが、それが故に起こったトラブルも数多く経験しております。私は、数年前まで教員の資格を持った教育者でした。とある高等学校の新任教師として配属された時の出来事です。新任ということもあり、何も解らず右往左往している私に生徒達は心良く受け入れ話し掛けてくれました。この環境には早々に適応して行くことが出来た私は、得意分野である、占いを通じたカテゴリーを授業に組み込みました。どんな科目や授業に関しても、占いを使用するケースは今までなかったことだろうし、実際に受け入れられるかを考えてしまいました。それぞれの勉学心に拍車をかけてモチベーションの向上やキープをさせて行くために考案した授業内容でした。占いに共通したものの中では、カウンセリングに対する意味合いも高いため、学校生活を送るに際して、様々なアドバイスを提供できるようになって来ていました。一人一人に頼られ、相談を受ける毎日でした。このまま、このようなサイクルで進めて行けば、生徒達も賛同してくれると思い込んでおりました。しかし、そう上手くは行かないものです。ある日、一人の女子生徒から恋愛の相談を受け、好きな男子生徒の話に展開して行きました。もともとは霊視や透視を得意としていた為、勝手にお相手の心を読み取り、二人の関係が良くなって行くのかどうかの未来透視をさせていただきました。もちろん、スピリチュアルな占いを使用していることに関しては公言していない状態だったので、あくまでも表面上では統計学を使用した結果になりました。結果については、早期に告白せよ、実りある結果が出るに違いないと・・・。この様にハッキリと鑑定結果=答えが出てきました。それをその生徒に鑑定結果として伝えました。その後、おそらく即時行動をして、告白に踏み切ったのでしょう。結果は見事成功!お二人は付き合う事になったのです。その女子生徒からは、手厚い御礼をされて、とても感謝してもらいました。しかし、日に日に感じて行くのが、二人に対しての・・・いえ、その女子生徒に対しての周りの冷たい視線でした。告白には成功したものの、相手の男子生徒はその学校内で物凄くモテる男子生徒だったのです。その事実を私は知りませんでした。みんなの人気者に対して、独り占めをしている女性生徒という位置付けになってしまい、心の無い注目を浴びることになってしまったのです。彼女は次第に覇気を無くし、本来の明るさや彼と付き合えた事の喜びを忘れてしまいました。私は、生徒の恋愛に関与し、学校内や生徒間での秩序を乱してしまいました。私はそのことで気付きました。幸せをもたらす鑑定を行っても、周りの関係性を知ってしまう事で、その方に全て良く働いて行くかどうかは不明ということ。これは、私が経験した幸せの中にも、不幸が隣り合わせにあるというお話のごく一部です。私は現在こうして電話占いピュアリ様でお世話になり、電話占いを中心に行っております。通信システムの占いサービスは、ご相談中に第三者の方が参入して来ないことが、非常に有難いです。今後は過去の鑑定やその場のアドバイス、発言の判断や信頼性、全てにおいて慎重に取り組んで参ります。このような私では御座いますが、どうかよろしくお願い致します。